• 文字サイズ
  • 文字サイズ[小]
  • 文字サイズ[中]
  • 文字サイズ[大]

虎の巻|痛風発作の薬物治療

痛風発作の薬物治療

発作の前兆期と発作時(発作の極期)で治療が異なります。
痛風関節炎の治療に用いられる薬剤は、コルヒチンNSAID副腎皮質ステロイドの3種類があり、発作の前兆期と発作の極期で薬剤を使い分けます。
発作の前兆期と発作時(発作の極期)
page top
  • 前のページへ
  • 次のページへ