• HOME
  • 患者指導用動画ツール
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ[小]
  • 文字サイズ[中]
  • 文字サイズ[大]
患者指導用動画ツール『高尿酸血症・痛風 正しい治療を行うために』監修 清水 徹 先生 (みどりヶ丘病院 副院長)

高尿酸血症・痛風の治療意義や服薬におけるポイントを理解いただくことによる、患者さんの治療モチベーションと服薬アドヒアランスの向上を目的とした「患者指導用動画ツール」をご用意しました。PC(Windows、Mac)、iPad、Android向けのデータをダウンロード*1*2してご利用いただけます。
高尿酸血症・痛風患者さんへの生活指導や服薬指導などにぜひお役立てください。

*1 ダウンロードは登録会員の方に限定させていただいています。
*2 本体やアプリのバージョンによりご利用いただけない場合があります。

動画ツールのダウンロードページはこちら

ダウンロードをしていただくためには、本サイトへの会員登録が必要です。 PC用 iPad用 Android用 新規会員登録はこちら

動画ツールの視聴はこちら

1痛風発作の起こる仕組み 1.発作のメカニズム 2.木に積もる雪に例えると 3.繰り返す発作と治療継続の大切さ今すぐ視聴する 動画を再生

痛風発作の起こる仕組み(もっと詳しく) 1.尿酸塩結晶と白血球の闘い 2.関節内の結晶脱落(写真)今すぐ視聴する 動画を再生

2尿酸値をゆっくり下げる理由 1.尿酸値6.0mg/dL以下維持で痛風発作を解消 2.尿酸値の急激な低下が引き起こす痛風発作 3.薬の飲み方今すぐ視聴する 動画を再生

3治療中に痛風発作が起きた時には 1 治療中にも発作は起きる 2.自己判断で薬を中止しない今すぐ視聴する 動画を再生

全部見る今すぐ視聴する 動画を再生